注册

唐山海泰新能科技有限公司(HTソーラー)は、多結晶シリコンインゴットの生産から太...

多結晶シリコンウェハーは太陽エネルギー電池を作るための核心材料であり、製品が広範...

唐山玉田本部
唐山市玉田県玉泰工業区豪門路88号
電 話:0315-5052066
北京営業本部
電 話:010-85913571

私たちはオンラインコール・サービスを提供している,
ヘテ製菓担当副社長の调査のご连络ください:
+86-315-5051826

INTERSOLAR(2012)ドイツミュンヘン太陽エネルギー展示会
開催期間:2012年6月13~15日
展示ブース:A4-120B

系統連携型太陽光発電システム

PVグリッド接続発電システムは、太陽エネルギーを電気エネルギーに転換して、しかも直接にPVグリッド接続インバーターを通じて、電気エネルギーを電気網に送電する。バッテリー不要なので、そのコストが更に低く、システムの耐用年数が更に長く、PV発電の発展方向であり、21世紀に最も注目されるエネルギー利用技術を代表している。現在、大規模に太陽エネルギーグリット接続発電を利用することが、数多くの先進国では既に現実となっている。PV発電システムは大体2種類に分けることができ、1種類はグリット接続発電システムであり、即ち標準インタフェースを通じて公用電気網に接続して、一つの小型発電所のようである。もう1種類は独立式発電システムであり、即ち自分の閉回路システム内部に電気回路を形成する。PVグリッド接続発電システムはPVアレイを通じて、吸収した太陽放射エネルギーを高周波直流を経由して、高圧直流電気に変換し、インバーターで転換後に、グリッドへ同電圧と同周波、同方向の正弦交流電流を出力する。