注册

唐山海泰新能科技有限公司(HTソーラー)は、多結晶シリコンインゴットの生産から太...

多結晶シリコンウェハーは太陽エネルギー電池を作るための核心材料であり、製品が広範...

唐山玉田本部
唐山市玉田県玉泰工業区豪門路88号
電 話:0315-5052066
北京営業本部
電 話:010-85913571

私たちはオンラインコール・サービスを提供している,
ヘテ製菓担当副社長の调査のご连络ください:
+86-315-5051826

INTERSOLAR(2012)ドイツミュンヘン太陽エネルギー展示会
開催期間:2012年6月13~15日
展示ブース:A4-120B

「十二五」が太陽光発電産業の「恵みの雨」と称される

      近頃、中国工業情報化部が発表された『太陽光発電産業「十二五」発展計画』は、「恵みの雨」と言える。『計画』によると、「十二五」期間に積極的に多様化市場を育成して、産業の健康な発展を促進し、グリット接続発電と電気網脱離応用を互いに結合することを堅持する。「農村へ赴く、民を富ます、辺境支援、荒れ地を直る」を目標にして、小型太陽光発電システム、電気網脱離応用システム、建物と結合する太陽光発電システムなどの応用を支持して、多様化のPV製品を開発する。いくつか分布式PV発電所、電気網脱離応用システム、PV建物一体化(BIPV)システム、小型PVシステム及びPVをメインとする多種エネルギー相互補充システムの建設を支持して、大型PVグリット接続発電所の建設と応用を励ます。

       実は、多様化のPV市場が内需を活性化する動力のあるところ。いったん多様化の市場が形成されたら、とてもよく産業チェーン上下流の発展を動かすことができて、企業の積極性を強めて、産業経済の良性循環を形成する。でも、現在が有効・急速に多様化の市場を形成するため、依然としてたくさんの問題を克服しなければならない。

       分布式PV発電所が業界に提唱されている。一方では自己開発・自己使用できて、現地で消化しやすい。もう一方では、補充性ピーク調整電源として、ピーク低減の作用を果たして、しかも、電力システム輸送を減少することができて、経済的で、かつ環境保全を実現した。『計画』の中にも、「十二五」期間に分布式発電所の建設を支持することを強調した。

       PV発電の一環から見ると、基本的にすべて国産化を実現して、特にPV発電システムインテグレーション、ハイパワーのPVグリット接続インバーター、PV自動追跡装置の方では、中国国内の企業も既に附属製品を提供できて、しかし品質と技術の方ではまだ高まらなければならなくて、知能化グリット接続インバーターの開発は、依然として海外と一定の格差がある。その他に、大型発電所か分布式発電所に関わらず、すべてある程度ハイパワーエネルギー貯蔵技術に関わり、しかし、この技術が現在依然としてボトルネックを存在している。